【神速名言】 美輪 明宏 【歌手 / 1935-】

私は若い頃、めちゃくちゃな苦労をしました。

行き倒れになってみたり、いろんな悲惨な目に遇ってきましたし、
男なのに生まれつき女のような顔をしているということだけで
世の中から化け物扱いをされて、狂ってると言われ、
金銭的にもいろんなことがありました。

それでも私は仕事の面では人の十倍くらい*をしてきました。
それがいつか花を咲かせるだろうと思ってやってきたのです。

そしていま、それが花開いて、
演出もできる、脚本も書ける、
舞台装置も作れる、衣装もデザインできる、
作詞も作曲もできるし、主演もできる。
振り付けも振付師を雇う必要がない。

それは*をしてきたからです。

美輪明宏著「ああ正負の法則」より引用



2 件のコメント

  • エディ王子様、こんにちは^ ^

    今更ですが(笑)
    今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

    「神速名言」
    色々なジャンルで、いつもとても素敵な言葉が並んでいます。
    言葉掛けは受け取る人に様々な影響を与えます

    そして、自分が今欲しい言葉が見つかると
    とても嬉しく思ったりします。

    成功者の苦労や努力は見えない所にあります。
    自分を卑下せずにこう言った言葉を
    心に留めておきたいですね〜

    これからもたくさんの気付きを
    教えて下さい
    楽しみにしています。

    • mackeyさん、こんばんは。
      薔薇の艦隊のエディです。
      ご無沙汰しております。お元気でしょうか。
      こちらこそ、本年もよろしくお願いいたします。
      「神速名言」お気に召したご様子でなによりです。
      大変励みになります。ありがとうございます。
      成功者のメンタリティに学ぶことはとても重要だと考えており、
      私が特に心に響いた言葉を掲載しております。
      キーワードをクイズ形式とすることで、
      読者の皆様にも興味を持っていただけるよう、工夫を施しました。
      栄枯盛衰は世の常であり、
      一生のうち「絶頂」と「没落」の両方を体験する有名人も散見されるなかで、
      いったい幸せとは何なのか、幸せになるためにはどうすればよいのか、
      幸せであり続けるにはどんな心構えが大切か、
      なにかしらの気付きを得たいという思いがあり、神速名言を始めた次第です。
      「成功こそ最大の試練」というのが、私がこれまでに得た確信です。
      人は自分自身を意識的に正しく律しない限り、得てして「易きに流れる」弱い生き物だと思っています。
      成功を体験すると、人は自信を持ちます。
      自信を持つこと、これそのものは悪いことではありません。
      問題は、それがあたかも自分自身の能力が優れているからという「傲慢」へと変質し、
      自分は優秀だから、今のままでも大丈夫だろう、
      これまでこれでうまくやってこられたのだから、これからもうまくいくだろう、
      という「油断」へとつながります。これが恐ろしいのです。
      足元をすくわれ、没落する人に共通しているのは、この「傲慢と油断」だと思っています。
      だからこそ、成功体験に有頂天にならず、むしろこれを最大の試練と謙虚に受けとめ、
      「自律の精神」を涵養していくことが重要だと考えています。
      常にあるべき姿を考え、その方向に自分を律していくこと。
      その気付きを得る一助として「神速名言」がお役に立てれば幸いです。
      今後とも、御愛読の程、よろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です