令和式目

◆2021年2月11日(木)投稿記事◆
【できるだけ多く、できるだけ長く】令和式目制定 株価指数CFD ナスダック100【NDX】
◆重要記事のため、固定ページに掲載いたしました◆

【あらすじ】

エディはずっと考えていた。

「高値掴みになるかもしれないと分かっていても、敢えてエントリーする。
そういった勇気も求められるのではないか?
暴落に見舞われ、資金を減らす失敗は許されない。
だが、待つばかりではトレンドに乗り遅れる。
勝利するにはリスクを取らねばならない。
私は今、大きな決断を迫られているように感じている。」

大きな決断。
それは、空母建造を意味する。
空母建造とは、株価指数CFD ナスダック100【NDX】への
ロングエントリー(買い)を意味する。

高値圏内におけるロングエントリーは、暴落に巻き込まれるリスクが高い。
危険な行為を承知の上で、エディは空母建造を決断しようとしていた。

エディ
熟慮の末、私は決めた。

空母を建造する。

ローズ
ついに、この日がやってきたのね。
エディ
空母建造に先立ち、基本方針を定めることにした。

大河ドラマ「太平記」の「建武式目」にあやかり、
我々の基本方針を「令和式目(れいわしきもく)」と名付けた。

※下記画像、クリック拡大して御一読ください。

エディ
ここに示されているように、
我々の運用方針は、「できるだけ多く、できるだけ長く」だ。

頻繁な売買は、かえってパフォーマンスの低下を招く。
相場の綾を狙って、頻繁に売買するよりも、
むしろ愚直に持ち続けることの方が、長期的には得をするのだ。

できるだけ多くの資金を、できるだけ長い期間、
ロング(買い)で保有できた者だけが、最終的な勝者となると考えている。
レバレッジをかけるのだから、なおさら有利だ。

この考え方に基づき、
薔薇の艦隊は、今後10年間、ロングポジションを維持できるように努める。

このロングポジションを、空母「プリンセス・ローズ」と名付ける。

ローズ
空母「プリンセス・ローズ」。

私の名前を冠した空母なのね。ありがとう。

エディ
ローズの献身的な支えがあっての人生百年時代だからな。

ローズへの日頃の感謝を込めて、そう名付けた。

マリア
殿下、空母建造の御決断、謹んで承りました。

ロングエントリーの詳細について、御指示をお願いいたします。

エディ
ロングエントリーは、今日だ。

2021年2月11日(木)米国市場が始まる日本時間23:30、
ロングエントリーを実行せよ。

規模は、ロング10枚だ。

ロスカットレートは、6,000とせよ。
これなら、リーマンショック級の暴落にも強制決済されずに済む。

マリア
承知いたしました。
エディ
マリア少将、ペリドット少佐、令和式目にも定めた通り、
今後、有事の際は、追加投入を実施することになる。

引き続き、日報での指標報告、よろしく頼む。

マリア
かしこまりました。
ペリドット

はい、承知いたしました。