【朝比奈彩に想うこと】緊急事態宣言延長

朝比奈彩。兵庫県淡路島出身のファッションモデルである。

現在、ホテルニューアワジのイメージガールを務めている。

正味な話、関西で、
ホテルニューアワジのCMを知らない人は、もぐりと言ってよい。
それくらい知名度の高いホテルだ。

♪ホテル ニュ~ ア~ワ~ジ~♪

そのCMに、淡路島出身の美女、朝比奈彩が登場するようになって久しい。
注目度がますます高まっている。

私も、コロナが終息したら、
妻とともにゆっくり宿泊したいと思っているホテルのひとつだ。

そこにきて、緊急事態宣言の延長ときた。
5月31日まで延長が決まった。
関西圏は、京都府・大阪府・兵庫県が対象だ。

やはり、というか、またか、というか・・・

延長はいいが、解除したらしたで、リバウンドのリスクがある。

感染爆発のインドからの入国を厳格化するというが、遅すぎる。
どうしていつも後手後手なのか。

いったい、いつまで我慢し続ければよいのだ、という話になる。

金銭の損失は努力次第で取り戻せるかもしれないが、
時間の損失はどれだけお金を積んでも取り戻せない。

無為に時だけが流れ、やりたいことができない不満、募る一方だ。

隣の大阪府、医療崩壊が深刻だ。
重症者用病床 364床に対し、
大阪の重症患者 440人となっている。(昨日5月6日時点)
また、自宅で入院を待つ人が、
大阪だけで一万人を超えているというのは、明らかに異常だ。
入院できず、自宅で亡くなる人も増えている。

こんな異常事態に陥る前に、手を打てなかったのだろうか。

「事後対応」ではなく、「予防措置」が必要だが、
日本にはこれが決定的に欠けている。

酷くならないと動かない。
こんなことでは、来年も同じことの繰り返しだろう。

この「予防」という観点で、投資を考えたとき、
今の手法に抜かりはないか、今一度、点検する必要があるかもしれない。

暴落で致命傷を受けてからでは遅いのだ。

●朝比奈彩のCMはこちら。旅行した気分を味わおう。

9頭身美女”朝比奈彩、「ホテルニューアワジ」おなじみのフレーズ歌う 新CMが公開

2 件のコメント

  • こんにちは。

    コロナ暴落前からエディ様のサイトにお世話になり、
    いつも楽しく学ばせてもらっております。
    関西電気保安協会や淡路島のここらへんと並ぶローカルCMですよね!(今は私は関西を離れてしまったので、今もやっているのかわからないてすが…)
    思わずコメント残したくなりました。

    飲食業、観光産業にとっては本当に死に迫る時間になってきていて、適切な蔓延防止や給付金制度と経済再開で早くまた活気ある街で皆過ごせる日を願っています。

    • 井の中の蛙さん、こんにちは。
      薔薇の艦隊のエディです。
      コメントいただき、ありがとうございます。
      ローカルCM、分かってくれる人がいて嬉しいです!
      ♪かんさい でんき ほ~あんきょ~かい♪
      はい、今もやってますよww
      令和になっても、おなじみのフレーズは昔から同じです。
      そういうのって、ブランド戦略としてとても賢いな、と思います。
      忘れませんからね、歳とっても・・・
      おっしゃるように、飲食業、観光産業の疲弊は、本当に死活問題ですよね。
      私は「文化の源は、不要不急のなかにこそある」と思っていますので、
      そういう日々が戻ることを信じて、今は我慢したいと思います。
      またなにかありましたら、お気軽にコメントください。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  • DOLCE へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です