【空母建造プロジェクト】 特別編 暗号資産リップル【XRP】2020年12月23日終値

【特別編】

今回は、特別編として、
暗号資産(仮想通貨)リップル Ripple【XRP】 を取り上げます。

エディ
暗号資産リップル【XRP】が暴落した。

マリア
最新情報をグラフで示します。
ペリドット
グラフは、2020年12月23日(水)終値現在です。

暗号資産リップル【XRP】
日次終値 0.26041 に対し、ペリドットウェーブ 0.36791 です。
単位は米ドルです。

マリア
一方、マリアRCI マイナス184% です。
エディ
価値の裏付けを持たない暗号資産。
かつて仮想通貨と呼ばれていた。

価値の裏付けがもともとないから、
ファンダメンタルズ分析などまったく無縁の世界。

利益の成長とともに株価の上昇が見込める株式相場と異なり、
暗号資産の相場は、シンプルに「需給」の変動によるものだ。

需給とはすなわち、買い手と売り手の綱引き。
買い手が多ければ上がり、売り手が多ければ下がる。

上がっているさまを見て、自分も乗り遅れまいと、買いに殺到して暴騰する。
下がっているさまを見て、損する前に逃げようとして、売りに殺到して暴落する。

ジェットコースターのように相場変動が激しい。
投資というより、投機の世界だ。

暗号資産の相場、私には難しすぎて手が出せないが、
チャートを究めれば、きちんと儲けを出せるのだろう。

どうやったら、儲けを出せるのか?損を最小限にできるのか? 

暗号資産リップル【XRP】のチャートを眺めていると、
新たな気づきが得られそうな気がする。

株価指数CFDのトレードにも、
その気づきが役立つような気がしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です