【空母建造プロジェクト】 戦法考察 基本二十七陣形

エディ
マリア少将、チャートの基本形を探究しよう。
マリア
はい、殿下。

チャートの基本形を考えてみました。

本来、相場の動きはシンプルです。

「上がる」、「下がる」、「変わらず」の3パターンしか存在しません。

この3パターンの入れ替わりで、複雑なチャートが形成されています。

ここでは、3パターンが入れ替わる期間を3つ設定しました。
すると、想定される組み合わせは、27パターンとなります。

3 * 3 * 3 = 27通り

この27パータンを、ここでは「基本二十七陣形」と呼ぶことにいたします。

以下、グラフで示します。

赤線は株価指数、
桃線は短期移動平均、
黄線は中期移動平均、
青線は長期移動平均を意味します。

エディ
大儀であった。

基本二十七陣形か。

複雑なチャートを細かく分析すれば、
27パターンのどれかにあてはまるであろう。

これをもとに、どのように売り買いを行うべきか、
これからじっくりと戦法考察していくことにしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です