【神速名言】 福本 清三 【俳優 / 1943-2021】

少しでも目立って印象に残るようにとみんな必死でしたね。

僕の場合は、いろんな国の映画のアクションを観て、
痛みの伝わる、目立つ倒れ方というのを研究していました。

ただ普通に斬られても目につかないから、
斬られ方ひとつでも、とにかく印象に残るようにと思って、
そこは自分なりに大事だと思う * を貫いていました。

正しいやり方だったかはわからないけど、
誰か1人でも見てくれるように、
自分の信念みたいなものを信じて、ずっとやっていました。

2017年3月22日 ANTENNA 信念を貫くということ。
『日本一の斬られ役 』福本清三さんインタビュー より引用 

※5万回斬られた男、時代劇俳優の福本清三さんが、
2021年1月1日(金)肺がんのため亡くなられました。
慎んでご冥福をお祈り申し上げます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です