【神速名言】田村 亮【俳優 / 1946-】

兄 田村正和が天国に旅立ちました。

兄は幸せな人生を送ったと思います。

仕事でもプライベートでも何事も
自分の ******* を崩さず全うしたと思います。

2021年5月18日 
田村亮ブログ「第352回 正和兄貴が他界しました」より引用


エディ
亡くなった田村正和さんは、
生前、俳優は難しい仕事だと感じ、

「もっと努力しないと駄目なんだなあと思い始めたのが40過ぎてましたね」

と語っていた。

やはり大成する人に共通するのは、
もともと才能に恵まれていることに加えて、
それに胡坐をかかず、努力を惜しまないこと。

己のライフスタイルを貫きながら、
与えられた多彩な役柄を演じ切る。

これは考えてみれば至難の業だ。
それができたのが田村正和さんだった。

思うに、「貫く何か」をしっかり確立していたからこそ、
役柄の守備範囲を広げることもできたのだろう。

弟の田村亮さんのコメントを拝読し、
そういったことを深く考えさせられた。

長期投資のあるべき姿も、
与えられた市況に柔軟に対応し、望むような利益を得られるように、
立ち居振る舞い(売買の手法)を真剣に考えなければならないと思っている。

「貫く何か」がなければ、
変化の激しい市況にいともたやすく翻弄されてしまうだろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です