【マリア少将の進言】ナスダック100【NDX】2021年7月14日 日次安値ベース

【マリア少将の進言】

戦力強化のため、証券会社の変更が決まった。
GMOクリック証券からインヴァスト証券へロングポジションを全面移行することになった。

ここに、即時の移行に懸念を抱く人物がいた。
エディ王子の従姉、マリア少将である。

マリア
最近の株価上昇、テクニカル指標を確認しますと、
「買われ過ぎ」を示しています。

相場は天井圏にあります。

正直、今の相場に危ういものを感じます。
いつ調整が入ってもおかしくない状況です。

殿下、相場の過熱感が収まるまで、
インヴァスト証券のトライオートETFの購入は、
しばらく様子を見るのが賢明と思います。

エディ
そうだな。
よし、ならばこうしよう。

過熱感が収まるまで相場に手を出さない。
ノーポジションでいよう。

調整の勢いも急激なものになるかもしれないから、
「売られ過ぎ」の状況になるまで、辛抱強く待つことにしよう。

そこで、マリア少将、テクニカル指標の監視を頼む。

「売られ過ぎ」のアラームが発出されたら、
すぐに私に知らせて欲しい。

そのときに、ロングエントリーを実施することにしよう。

マリア
承知いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です