【空母建造プロジェクト】 口座開設の手順【GMOクリック証券】口座開設の流れ

エディ
ドルチェ、GMOクリック証券の口座開設を進めよ。
ドルチェ
かしこまりました。

口座開設の流れ

ドルチェ
殿下の御指示に基づき、
GMOクリック証券の口座開設に着手しました。

今回は、ざくっと、口座開設の流れについて、読者の皆様に御説明します。

※2020年3月23日(月)現在の状況です。
ドルチェが実際に口座開設した履歴をもとに御説明します。

①身分証明書を用意する【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

②身分証明書を両面撮影する【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

③GMOクリック証券のサイトを開く

④【口座開設】→【証券取引口座 かんたん口座開設申込】へ進む

⑤【かんたん口座申込フォーム】に必要事項を入力する

⑥画像(②で撮影した身分証明書)を提出する

⑦不備がなければ、最短4営業日で簡易書留郵便が送られてくる

⑧簡易書留郵便に記載された情報をもとに、取引を開始する

注意点

ローズ
ドルチェ、口座開設が完了するまで、私も立ち会うわ。

注意すべきポイントはあるかしら?

ドルチェ
はい、ございます。

本人確認について、近年審査が厳しくなっており、
GMOクリック証券も例外ではございません。

本人の現在の住所確認の目的で、
複数の身分証明書に記載された「現住所」を示す必要がございます。

そういう意味で、表裏、両面の提出を求められています。

撮影する際は、表面だけ撮影して安心していると、
後から裏面も必要だったとわかり、
慌てることになりますので、ご注意ください。

したがいまして、口座開設に入る前に、
あらかじめ、身分証明書の「両面撮影」を行い、
その画像データを保存しておき、
いつでも提出できるようにしておくことが大切です。

経験者は語る、ではございませんが、
実際に今回、口座開設の手続きをしているなかで、
感じたことでございます。

ローズ
なるほどね。

それでは、口座開設の流れに沿って、①から⑧まで、詳しく説明して。

ドルチェ
はい、妃殿下。かしこまりました。

次回以降、それぞれについて、詳しく御説明申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です