【空母建造プロジェクト】 口座開設の手順【GMOクリック証券】①身分証明書を用意する【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

エディ
ドルチェ、GMOクリック証券の口座開設を進めよ。
ドルチェ
かしこまりました。

①身分証明書を用意する【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

ドルチェ
殿下の御指示に基づき、
GMOクリック証券の口座開設に着手しました。

下記口座開設の流れのなかで、
今回は①について、読者の皆様に御説明します。

※2020年3月23日(月)現在の状況です。
ドルチェが実際に口座開設した履歴をもとに御説明します。

①身分証明書を用意する【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

②身分証明書を両面撮影する【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

③GMOクリック証券のサイトを開く

④【口座開設】→【証券取引口座 かんたん口座開設申込】へ進む

⑤【かんたん口座申込フォーム】に必要事項を入力する

⑥画像(②で撮影した身分証明書)を提出する

⑦不備がなければ、最短4営業日で簡易書留郵便が送られてくる

⑧簡易書留郵便に記載された情報をもとに、取引を開始する

用意するもの【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

ドルチェ
結論から申し上げますと、
私のように、日本で働く一般的な会社員は、

「運転免許証」、
「健康保険証」、
「マイナンバー通知カード」

この三つがあれば大丈夫です。

ローズ
でも、運転免許を持っていない人もいるでしょう?

その場合はどうしたらいいの?

ドルチェ
はい、その場合は、
次の「本人確認書類」なかから選択することになります。

このなかから、二つ用意してください。

ローズ
二つ用意できない人は?
ドルチェ
はい、二つ用意できない人は、
まず「本人確認書類」から顔写真付きの身分証明書をひとつ、
これは必須となっています。

これだけでは足りないので、「補完書類」からひとつ必要です。

ローズ
補完書類?それって何?
ドルチェ
補完書類とは、GMOクリック証券によると、

「納税証明書」、
「社会保険料控除証明書」、
「公共料金の領収書
(ただし、電気・ガスの自由化で新たに参入した事業者発行の領収書は除く)」

となっています。

ただし問題は、三ヶ月以内のものに限るという点です。

ローズ
結局、用意するものをまとめるとどうなるの?
ドルチェ
はい、GMOクリック証券によると、次のようになっています。

ですが、最初に私が申し上げました通り、

「運転免許証」、
「健康保険証」、
「マイナンバー通知カード」

この三つがあれば大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です