【空母建造プロジェクト】 口座開設の手順【GMOクリック証券】②身分証明書を両面撮影する【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

エディ
ドルチェ、GMOクリック証券の口座開設を進めよ。
ドルチェ
かしこまりました。

②身分証明書を両面撮影する【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

ドルチェ
殿下の御指示に基づき、
GMOクリック証券の口座開設に着手しました。

下記口座開設の流れのなかで、
今回は②について、読者の皆様に御説明します。

※2020年3月23日(月)現在の状況です。
ドルチェが実際に口座開設した履歴をもとに御説明します。

①身分証明書を用意する【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

②身分証明書を両面撮影する【運転免許証・健康保険証・マイナンバー】

③GMOクリック証券のサイトを開く

④【口座開設】→【証券取引口座 かんたん口座開設申込】へ進む

⑤【かんたん口座申込フォーム】に必要事項を入力する

⑥画像(②で撮影した身分証明書)を提出する

⑦不備がなければ、最短4営業日で簡易書留郵便が送られてくる

⑧簡易書留郵便に記載された情報をもとに、取引を開始する

現住所を示すことに意味がある

ドルチェ
本人確認として、現住所を示すことに意味があります。

「運転免許証」、
「健康保険証」、
「マイナンバー通知カード」

それぞれについて御説明します。

まず、「運転免許証」からです。

GMOクリック証券によりますと、
住所変更等で裏面に記載がある場合は、裏面の提出も必要となっています。

詳しくは、こちらを御参照ください。

ドルチェ
次に、「健康保険証」です。

会社員が保有する健康保険証は、
いわゆる「社保」で、社保のカードの場合、
表面に本人の氏名と会社の住所、
裏面に本人の住所、となっています。

したがいまして、表裏、両面を提出する必要があります。

GMOクリック証券の詳細説明につきましては、こちらを御参照ください。

ドルチェ
そして最後に、「マイナンバー通知カード」です。

GMOクリック証券によりますと、
裏面に記載が有っても無くても、
両面を提出することとなっています。

詳しくは、こちらを御参照ください。

ローズ
片面しか撮影してなかったと、
提出間際に慌てることのないように、
事前にしっかり準備することが大切というわけね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です